日本エックス線検査株式会社ロゴ

BUSINESS INFORMATION
事業案内

検査

配管サンプリング調査

Piping Sampling

ビルや工場の既設配管の不具合発生部分の取り換え時などに、配管全体の余寿命の評価や配管更新の要否を決定するためにその一部を抜管していただき、内部のスケール状況や腐食状況を詳細に調査しご報告いたします。

施工の流れ

  1. 配管を半分に割ります。
  2. 内部スケール状況を確認します。
  3. 酸洗浄を施工し、スケールなどを除去します。
  4. 腐食状況(腐食深さ測定、残肉測定、余寿命評価など)を調査します。
  5. 結果は報告書を作成してご報告いたします。
  • ※追加調査で断面の組織観察、成分分析も行っております。


  • 半割り前

    調査箇所の決定および抜管作業はお客様にて施工をお願いしております。

    写真

    半割り後

    内部に付着しているスケールの状況確認などを行います。

    写真

    酸洗浄施工後

    内外面の腐食状況、および肉厚測定などの調査を行います。

    写真

    実際の検査状況

    写真
    酸洗浄前:スケール付着状況
    写真
    酸洗浄後:内部腐食状況
    写真
    拡大写真1
    写真
    拡大写真2

    断面組織観察

    写真
    断面写真
    写真
    拡大写真
       
    トップへ戻る
    本社
    06-6210-1031
    電話受付時間 9:00~18:00
    (弊社休業日を除く)
    大阪市中央区今橋1丁目6-19
    アーク北浜ビル9F
    関東営業所
    044-280-3631
    電話受付時間 9:00~18:00
    (弊社休業日を除く)
    川崎市川崎区藤崎3丁目5-1
    トークピア川崎ビル4F
    お問い合わせ
    調査・検査・補修等、お気軽に
    ご相談ください。