日本エックス線検査株式会社ロゴ

BUSINESS INFORMATION
事業案内

検査

放射線透過試験(RT)

Radiographic Testing

放射線を使用して試験体内部のきずや状態、
構造をフィルムなどに写しとる試験方法です。

原理

放射線は試験体中を透過する際に減少していきます。
試験体の中にきず等の空洞があると、その空洞の分だけ放射線が減少しません。
その透過した放射線の「量の差」がフィルム上に黒い像として検出されます。

フィルム写真
写真

図

特徴

配管溶接部のX線撮影状況

配管溶接部のきずは形状や個数により構造物に重大な影響を与えます。
JIS規格及び仕様書に則り、溶接部のきずの等級分類、合否判定を行います。

写真

写真

フィルム写真
写真

配管内部のスケール堆積状況や
腐食状況の検出

既設配管をX線で撮影することにより、配管内部のスケール堆積状況や孔食などの減肉状況を調査することができます。

写真

フィルム写真
写真
フィルム写真
写真 写真
トップへ戻る
本社
06-6210-1031
電話受付時間 9:00~18:00
(弊社休業日を除く)
大阪市中央区今橋1丁目6-19
コルマー北浜ビル9F
関東営業所
044-280-3631
電話受付時間 9:00~18:00
(弊社休業日を除く)
川崎市川崎区藤崎3丁目5-1
トークピア川崎ビル4F
お問い合わせ
調査・検査・補修等、お気軽に
ご相談ください。